栄鍼灸院 出張専門鍼灸治療院 横浜市・鎌倉市・藤沢市 栄区・戸塚区・港南区・大船駅・本郷台駅・港南台駅 在宅治療 往診治療

ブログ/2015-01-16

Top / ブログ / 2015-01-16

美容鍼灸と肌トラブル

(5)むくみの予防法

a)規則正しい生活、バランスの取れた食事を心掛ける
 不規則な生活はなるべく避けて、食事は1日3食をできる限り同じ時間に頂くように心掛ける。

b)適度な運動を行う
 一日中座りっぱなしだったり、同じ姿勢で仕事をしている人は、血液の循環やリンパの流れが滞りやすくなります。それが溜まるとむくみの原因となるため、適度な運動を行い、筋肉を活性化させるように心掛けましょう。

c)飲酒をを控える
 アルコールは利尿作用があるため体内の水分量を減少させます。そのため体内では水分量のバランスを取るために周囲の水分を引き付け、それが皮膚の薄い部分にむくみを生じやすくします。そのためむくみやすい人は過度な飲酒は控えるように心掛けましょう。

d)塩分を控える
 塩分を取りすぎると体内のナトリム濃度が高くなります。その濃度を下げて一定に保つため体内の組織や血管の外に水分を多く溜め込みます。体内に水分が増えることによりむくみが生じやすくなります。1日の塩分摂取量は男性9.0g未満、女性8.0g未満とされています。むくみやすい人は過度な塩分摂取は控えるように心掛けましょう。



コメント


認証コード(7493)

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional